HOMETV情報取手市内で撮影されたテレビ番組(大科学実験)が放送されます!

TV情報

2013/03/18 (月)
取手市内で撮影されたテレビ番組(大科学実験)が放送されます!

トピックス-TV情報

テレビ局名-NHK教育テレビ(Eテレ)
番組名-大科学実験
放送日時-3月23日(土) 夜 7:45 ~ 7:55
実験タイトル- 実験51「剛腕の水蒸気」

撮影場所-取手緑地運動公園

1月に放送された「虹の橋」と、2月に放送された「巨大ブーメラン」に続く、取手で3回目の実験です。
取手で行われた実験はこれで最後となります。

【大科学実験とは】
「誰もが当たり前だと思っている自然の法則や科学の知識。でもそれは本当なのでしょうか? 答えはやってみなくちゃわからない。大科学実験で……」。
番組のオープニングで、ナレーション役の細野晴臣が淡々と言う決まり文句で始まります。

この番組で扱う実験は、
「1.7kmの道に86人が一列に並んで音の速さを調べる」
「50mのクジラ型ソーラーバルーンで人を持ち上げる」
など、スケールの大きなものばかり。
実験部分の映像はすべて実際に撮影し、CGは使いません。
撮影技術を駆使(くし)した説得力のある映像で、あなたの科学への好奇心をかきたてます。
3色のコスチュームに身を包んだ“実験レンジャー”たちが、時には自らの体も道具にしながら実験を遂行(すいこう)。
試行錯誤(しこうさくご)を繰り返しながら、大規模な実験を成功させ、自然界の法則を検証・解明していく姿を通して、
小学生から大人までの幅広い世代に科学の楽しさと奥深さを伝えます。

番組の公式サイト

 

«
»

取手フィルムコミッション 0297-74-0217

取手フィルムコミッションについて

エキストラ募集

取手フィルムコミッションでは、市内で撮影するドラマや映画に出演していただくボランティアエキストラ登録を募集しています。
注意事項をご理解のうえ、下の応募ボタンより応募用紙をダウンロードしてください。

エキストラ登録応募について

ロケ協力施設募集

取手観光マップ

取手市観光徹底攻略ガイド
サイト表現の一部にFlashを使用しております。最新版のプレーヤーをダウンロードし、インストールしてください。